ノース・アメリカン号の座礁

ノースアメリカン号の座礁

1892年(明治25年)7月23日、神戸からアメリカに向かっていたアメリカ貨物船「ノース・アメリカン号(1520t)」は、台風に巻き込まれ志和岐の岩場に座礁しました。
村人総出で決死の救助活動にあたり、、乗組員22名全員を救助しました。

漁民の勇気が渡した荒海のリフト

この我が身の危険も顧みない勇気ある行動は全国で絶賛され、当時のアメリカ大統領からは、金一封とメダルなどが贈られました。

アメリカ大統領から贈られた銀メダル

cms agent template0044/0045 ver1.0